新たにバストアップクリームが登場!LUNAクリーム

公開日: : バストアップ

LUNAシリースから新たにバストアップクリームが登場!

「LUNAハーバルサプリメント」は大人気サプリメントでしたが、このLUNAナチュラルアップクリームも注目を集めています。
以前からLUNAは人気のサプリメントでしたので、こちらのクリームにも期待できそうです。

エラスチン

コラーゲンと同様に、お肌を健康に保つには欠かせない成分です。
加齢に伴い減少すると言われており、エラスチンが不足するとお肌のハリや体のしなやかさが失われ、血管が老化するなどの症状が現れます。
エラスチンとコラーゲンが結びつくことでお肌のハリをキープしていますが、エラスチンは40代を過ぎるとほとんど失われるため、お肌の弾力が失われたるんでしまいます。
エラスチンの減少を抑えるには、抗酸化作用のある栄養を摂取し体内の活性酵素の働きを抑えることが大切です。

 

ボルフィリン

ボルフィリンは、バストアップクリームには欠かせないと言っていいほど注目されている成分です。
塗った部分のみに脂肪を増殖させる作用があり、バストアップにはうってつけなのです。
また、増やした脂肪をそのままに保つ効果もあるので一度バストアップしたらその後もバストの脂肪がなくなることはありません。
ですが、その特性であるがゆえにバスト以外の部位にクリームが付いてしまわないよう注意が必要です。
手についた分は洗い流すなどしましょう。

 

アディフィリン

アディフィリンは、ボルフィリンと似た構造をした成分で、同じく塗った部分の脂肪を増やす働きをします。
ボルフィリンと異なる点は、ボルフィリンが天然成分であるのに対しアディフィリンは人工的に作られた成分です。女性ホルモンに作用する成分ではないので、ホルモンバランスの乱れが起こる心配もありません。

 

これらの有効成分を配合し、さらに浸透しやすくするために微粒子化された成分「PAISEN-100」を独自開発!
また、血流アップ成分を配合し、マッサージすることでバスト周辺の血行を良くするなど体のめぐりを良くする作りになっています。
他には、女性らしさを高める成分としてレッドクローバーやザクロエキスなどの美容成分が20種類も微粒子化され、配合されています。

LUNA(ルーナ)ナチュラルアップクリームの主成分はボルフィリンですが、成分の副作用リスクは極めて低いので、主成分を見る限りLUNA(ルーナ)ナチュラルアップクリームの副作用は心配ないようです。

また、LUNA(ルーナ)ナチュラルアップクリームは身体に塗るクリームで、体内に摂取する商品と違うという点も副作用への心配をしないで使えるポイントです。

・セサフラッシュの副作用は?
ナチュラルアップクリームに配合されているセサフラッシュは、加水分解ゴマタンパクやPGプロピルメチルなどの成分を中心に構成されているので、副作用リスクは極めて低い成分です。

(安心して使用できる!)

LUNA(ルーナ)ナチュラルアップクリームの成分を調査した結果、副作用リスクの高い成分は配合されていないので、副作用リスクの低いバストアップ対策が行えます。

LUNA(ルーナ)ナチュラルアップクリームは浸透性にも優れているので、効果的なバストアップアイテムを探している方におすすめなクリームです。

関連記事

記事はありませんでした

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

保湿 だけを重視した超保湿特化ゲル【アクシリオ】500円モニター

    店頭にあふれるスキンケ

ちくのう症(副鼻腔炎)、アレルギー性鼻炎・アトピー・花粉症、喘息(気管支炎)でお悩みの方に

  TV・ラジオ・新聞が数多くのメディアが注目!完全無

ダイエットに失敗している方へ【すっきりフルーツ青汁!!】

  80種類を超える酵素と青汁を配合し、生きた乳酸菌配

国産豚プラセンタ「ステラマリア」500円モニター

  ステラマリアは国内産の豚プラセンタだけをカプセルに

首のポツポツで悩まない!美人肌へ 【su-be】

隠していた首元に! 136種類の美容成分+独自の浸透技術で叶

→もっと見る

PAGE TOP ↑